台風24号名古屋(東海)の上陸時間はいつ?電車や新幹線に飛行機の運行状況や運休も調べた!



台風がまたやってきます。
今年は自然災害が多いので怖いですよね。
台風の頻度も過去最多!

しかも、今度の台風24号(チャーミー)は
めちゃくちゃ勢力が強くなることが
予想されています!

さらに25号(コンレイ)も発生していると、
発表がありました・・・

台風に備えておくべきですよ!
この記事では、名古屋(東海)の
台風接近情報をご案内いたします!

台風の進路や鉄道などの運行情報を
調べてお知らせいたしますので、
是非参考にしてください。

  • 台風24号の現在の状況と位置は?
  • 台風24号の名古屋(東海)への上陸はいつ?
  • 台風24号の影響で電車や新幹線、飛行機が運休・欠航する?
  • 台風対策をしよう

という内容となっております。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク
 

台風24号2018の現在の状況と位置は?

大型で非常に強い勢力の台風24号。
2017年の台風18号と似た勢力のようです。

台風にも名前が付いてるんですね。
今回の24号はチャーミー。

名前はこんなにポップなのに、
勢力は全然可愛くない^^;

そんなチャーミーは、
どこにいるんでしょうか。
(2018年9月29日時点での情報です。)

最新情報はこちらでチェックしてくださいm(_ _)m

台風は沖縄地方に最も接近していて、
29日夜から30日明け方に奄美地方に
最も近づく見込みです。

その後、台風は速度を速めながら
30日には非常に強い勢力を保ったまま
九州から近畿にかなり接近または上陸し、
10月1日にかけて東海から
北海道に通過するおそれがあります。

秋雨前線の活動も活発で、
台風の接近前から大雨の恐れも…

今年は本当に台風がよく来ますね。

つい先日も台風21号が大阪、京都にも直撃。
甚大な被害をもたらしました。

今回も勢力が非常に強いとのこと。
まだ復旧が完全ではない地域は、
注意が必要ですね。

といっても、できることは
限られてくるのでしょうが、
思いつく限りの対策はしておいたほうが
いいでしょうね。

台風24号2018の名古屋(東海)への上陸はいつ?

名古屋(東海)に住んでいる
みなさんが気になるのは、
いつ上陸するのかというお話ですよね。

⇒最新情報はこちらでご確認を。

名古屋(東海)にもあまり勢力を落とさずに
台風が接近・上陸する恐れがあるとのこと。

引用元:天気ドットJP

名古屋(東海)の暴風域に入る時間帯は、
30日の午後から夕方にかけて、
31日は一日中、1日の朝方にかけて
暴風域に入る見通しです。

最大最高風速は、60メートルの予想。
最大風速が50メートルで、家屋損壊の恐れや、
樹木が倒れたりするくらいで、

60メートルにもなると、
鉄塔が曲がることもあるんだそうです・・・

30日は特に警戒が必要で、大アレの予想…
水しぶきで視界が悪くなるほどの
非常に激しい雨の降る所がありそうです。

ピークの時間帯は30日18時頃の予想だそうです。

台風21号のときも、上陸してから
進行速度が上がったそうで、
今回の24号も同じような感じだそう。

 

⇒東海地方の警報はこちらでご確認を。

不要不急の外出は
避けるようにしましょう。

スポンサーリンク
 

台風24号2018の影響で電車や新幹線、飛行機の運行状況は?運休・欠航する?

台風の影響で気になるのは、
交通機関のことだと思います。

先日の台風21号では、電車の運行が、
ストップしたりして、
学校が休校になったりしてましたよね。

今回は、学校や会社への通学通勤
というよりも、レジャーの心配のほうが、
大きそう。

今回の台風24号は、強い勢力を維持したまま、
上陸の可能性が出てきています。

台風接近前から、雨風は強まる傾向が
あるので、電車や新幹線、飛行機にも
影響があるかも知れません・・・

運休とまでは行かなくても、
ゆっくり走行したり、一時ストップしたりと、
時間がかかる恐れも。

こういう時は、予定をキャンセルするということも、
頭に入れておいたほうが良いのかも。

せっかくのレジャーの予定が、
なくなる辛さは、私もわかるのですが、
危険を犯してまで、遊ぶというのもちょっと…

慎重に考えて行動しましょうね。

ちなみに私は仕事です^^;
お客様が無事に到着されることを、
祈っております。

飛行機は、空港付近の天気や、
滑走路の状態によって、
離着陸が可能になることも。

私も経験があるのですが、台風で
結構雨風が強いときでも、飛行機が
飛んだことがあります。

(沖縄旅行のときでした^^;)

空港の滑走路が雨で川みたいになってたのに、
飛びましたよ。

飛行機は一度飛んでしまうと、
台風の上を飛ぶこともできると、
言われているみたいなので、
到着空港の天気を確認しておくと、
いいのかも知れません。

電車、新幹線の場合は、悪天候で
運休する可能性大です。

こまめにチェックして、
焦ることのないようにしましょうね。

電車の情報はこちら!

台風が接近すると、
各路線、運転を見合わせる
可能性がありますのでチェックしてくださいね!

というより外出すること自体危険なので
なるべくお家にいてくださいね。

鉄道の運行情報はこちらで確認できます!

Yahoo路線
https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/area/5/

新幹線の運行情報はこちら!

東海道新幹線
https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/detail/7/0/

名古屋-新大阪間は、
下りは午前9時30分に東京駅発の
「のぞみ21号」を最後に運転を見合わせ、

上りも同9時10分に博多駅発の
「のぞみ16号」を最後に残りを見合わせる。

東京-名古屋間は、
下りは同9時33分以降の東京駅発は「のぞみ」、
「ひかり」を見合わせ、
上りは午後0時35分以降の名古屋駅発は「のぞみ」、
「ひかり」を見合わせる。

「こだま」も順次運転する区間と
本数を縮小するとしている。

山陽新幹線
https://trafficinfo.westjr.co.jp/sanyo.html

こちらはリアルタイムの運行状況です。

最近の台風は被害が大きいので、
運転見合わせの判断も早いです。
随時チェックしてください!

暴風警報が出ているときに、
外を出歩くのは非常に危険です。
不要不急の外出は避けましょう。

しかし、お仕事の都合でそういうわけにも
行かない方も多いでしょう。

身の安全を第一に、各社の運行情報を
参考にしながら行動してくださいね。

スポンサーリンク

飛行機の運行情報はこちら!

JALのホームページには、台風が近づくと
台風情報が表示されますよ。

JALの運行情報はこちらをチェック!

こちらによると、台風24号の影響で、
以下の空港を発着する運航便に、
遅延・欠航・条件付の運行
(引き返し・他空港への到着の可能性等)
が発生するおそれがあるとのことです。

<30日>東京羽田・東京成田・名古屋中部・大阪伊丹・大阪関西・南紀白浜(台風24号)

さらに台風が近づけば、
多数の運航便に欠航がでる
可能性があります。
必ず確認してください。

また、今後最新の気象情報を確認しながら、
順次発着情報検索に反映してくれるとのことです。

ANAの同トピックスはこちら!

ANAの運行情報はこちらをチェック!

台風21号では、
関空が甚大な被害を受けました。

飛行機が飛びさえすれば…!
と考えがちですが、できるなら
外出は控えたほうが安心ですね;

台風対策はこうしよう!

台風が来る前に、チェックしておきたいことを
まとめました。

台風が接近する前に行ってくださいね。
暴風の中作業をするのは大変危険です!

屋根や塀のひび割れやゆがみ、
外れを点検しましょう。

風で飛ぶものが外に無いか点検しましょう。
物干しざおも簡単に吹っ飛びます。

雨戸はしっかりハマっているか、
雨どいに落ち葉が詰まっていないか
を点検しましょう。

停電の備えを浸水の備えをしましょう。
長時間家の中から出られない場合や、
停電の場合に備え、
食料品や懐中電灯、ラジオなど
用意しておきましょう。

台風のときに気をつけておきたいことは、
停電による被害。

停電によってマンションでは、
水道が出なくなることもあるんですね。
(電気で水を引き上げるから)

2.3日停電することもあるかと思いますので、
できる限りの準備はしておきましょう!

これを用意しておけばいいと思ったものは、

  • 第一位:飲料水
  • 第二位:懐中電灯
  • 第三位:非常食
  • 第四位:ラジオ

だそうです。

画像をタップすると見やすくなります!
画像内右上のX印で戻ってきてください。

足りないものがあったら、
揃えておきたいところですね。
各リンクをタップして
ご確認ください。
私も足りないものは、買っておきます。

非常食はこういうのです。

非常用に懐中電灯やラジオも備えましょう。

携帯充電器もあると助かります。

カセットコンロも必要ですね。ライフライン途絶えますから。

最後に一言!

台風24号は、既に非常に強い勢力と
判定されていて、今後もどんどん
勢いが増すと予想されています。

今後の情報に注意して、
充分警戒してくださいね。

大阪・京都の情報はこちらからどうぞ。

台風24号大阪・京都の上陸時間はいつ?電車や新幹線に飛行機の運行状況や運休も調べた!

スポンサーリンク

台風24号名古屋東海情報

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です