京唄子の若い頃や旦那に子供は?亡くなった原因や漫才も気になる!

京唄子 画像


京唄子さんが

お亡くなりになったそうですね・・・

 

昭和を代表する有名人が、

また一人・・・

 

歯切れの良いツッコミの、

夫婦漫才。

あのお声も最近は聞かなかったな~・・・

 

鳳啓助さんとの掛け合いは絶妙でした。

 

享年89歳。

お亡くなりになった原因は、

何だったんでしょう?

 

そんな京唄子さんを偲んで、

そのお綺麗だった若い頃や、

波乱万丈の旦那遍歴やお子さんのことなど、

知りたくて書いてみました。

 

漫才も久しぶりに見てみたいな~

 

それではいってみますね。

スポンサーリンク
 

京唄子の若い頃や旦那に子供は?

京唄子さんのプロフィールから。

京唄子 画像

引用元:Yahoo!検索

名前:京唄子

読み:きょううたこ

本名:鵜島ウタ子

生年月日:1927年7月12日

没年:2017年4月6日

享年:89歳

出身地:京都府京都市

職業:女優

漫才師

所属事務所:さち子プロ

引用元:ウィキペディア

 

京唄子さんといえば、

鳳啓助さんとの、元夫婦漫才が印象に残っています。

 

あの小気味の良い掛け合い。

歯切れのいいツッコミと、

絶妙なボケ。

 

女優さんとしても、

渡る世間は鬼ばかりでの、

お姑さん役の役柄はなかなか^^

(植草克秀さんのお母さんでしたね。

藤田朋子さんがお嫁さん。)

 

年令を重ねられても、

おきれいな方でしたので、

若い頃もさぞお美しかったかと思い、

画像など調べてみると、

 

京唄子 画像

引用元:girlschannel.net

おきれいですね^^

というかボクの記憶の中の、

お顔と、あまりおかわりない!

 

この下の画像の、左上のコンビが、京唄子さん!

このお顔もおきれいですね!

漫才もいいですよ!^^

 

旦那さんは、計四人!

 

ちなにこの鳳啓助さんは、元旦那。

(1994年に、おなくなりに・・・)

 

一回目は浪花五郎さんという方。

 

二回目が夫婦漫才コンビの

相方である鳳啓助さん、

 

三回目は三田マサルさんです。

 

この三回目の結婚相手の、

三田マサルは、鳳啓助さんの実弟に当たるそうです。

 

どういった経緯でそうなったんでしょうね^^;

 

四回目の結婚相手は、

一般お方みたいです。

その方が看取られたんでしょうね。

 

お子さんは?

 

お子さんの情報は、探したんですが、

ありませんでした。

 

結婚を計四回。

それぞれの結婚生活は、

期間、どれくらいだったんでしょう?

 

お子さんは、おられなかったのかも。

 

年齢的にはお孫さんがおられても

おかしくないと思いますが、

どうなんでしょうね。

「追記」

娘さんがおられたみたいです。

10歳年下の旦那さんと、

介護されてたそうですね。

「追記ここまで」

スポンサーリンク
 

亡くなった原因や漫才も気になる!

 

お亡くなりになられた、原因は、

まだ発表されていません。

 

大阪市内の病院に

入院されていたそうなんですが、

どういったご病気で、入院されていたんでしょう。

 

2009年頃に、

腰椎圧迫骨折及び腰椎変性すべり症を

患われて、舞台を降板されています。

車椅子で会見に出られていたそうですね。

 

なかなか思うように体が動かず、

その精神的ショックから、

胃潰瘍を患われたそうです。

 

その後、2010年に渡鬼で復帰されています。

復帰されたということは、

ご病気も回復されていたと思うので、

これがそうではありませんよね・・・

 

発表があるかはわかりませんが、

安らかな最後であって欲しいですね・・・

 

「追記」

渡鬼で復帰を果たすも、

なかなか腰の具合が良くならず・・・

ここ数年は、人と合うこともあまりなかったそうです。

 

半年ほど前に入院されていたそうです。

亡くなる前日に肺炎を患い、

最後は娘さんと、10歳年下の旦那さんが、

看取られたそう。

 

愛する家族に見守られながら、

逝かれたんだそうです。

「追記ここまで」

 

最後に元夫婦漫才を!

(離婚後も元旦那の鳳啓助さんと、

漫才を続けられていたそうです。)

 

この時代の漫才は、ほんとによくネられていて、

ウィットに富んだ素敵な漫才。

おちも素晴らしい!

 

何度も聞きたくなってしましますね・・・

こんな風におごることなく、

どんな人にも優しく接することができる、

素敵な方だったんでしょうね。

 

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です