日比谷花壇の母の日オススメは? 通販サイトや口コミを調べた!

もうすぐ母の日ですね!

何かと贈り物をする機会の
多い日本ですが
母の日は普段は照れくさくてなかなか
お礼が言えない、
子から母への「ありがとう」を
伝えやすい日です。

そんな大切な母の日におすすめの
日比谷花壇のフラワーギフトを
ご紹介いたしますので、
是非参考にしてくださいね!

  1. 母の日のオススメプレゼント!
  2. 日比谷花壇って?
  3. 母の日の豆知識
  4. 母の日のオススメプレゼント!

こんな感じのことを書いてみました!
皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

日比谷花壇の母の日のおすすめプレゼントは?

生花 カーネーション バンビーノ

引用元:http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/3450/0001393450-001f.jpg

咲き始めは柔らかなライトピンクで、
次第にホワイトに色変わりしていく品種の
カーネーションです。

ご購入はこちらから!

生花 カーネーション パープル

引用元:http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/3445/0001393445-001f.jpg

深みのあるパープルの発色が
美しいカーネーションです。
お母さまへの大切な気持ちが伝わる、
華やかな贈りもの、
というコンセプトの鉢植えです。

ご購入はこちらから!

生花アレンジ&近沢レース店ガーゼマフラー

引用元:http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/3393/0001403393-001f.jpg

可憐で清爽なお母様をイメージした
「日比谷花壇」の生花アレンジメントと、
「近沢レース店」のガーゼマフラーのギフトセットです。

近沢レース店は、明治34年創業、
横浜元町の老舗レース専門店です。

エレガントなレース柄をあしらった
人気のガーゼマフラーはお母様への
プレゼントにぴったり!

購入はこちらからどうぞ!

生花アレンジ&アンリ・シャルパンティエ プティタプティ

引用元:http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/3390/0001403390-001f.jpg

可憐で清爽なお母様をイメージした
優しい色合いの
「日比谷花壇」の生花アレンジメントと、
「アンリ・シャルパンティエ」の
「プティ・タ・プティ」のセットです。

一緒にお届けするスイーツは、ひと口サイズの
可愛らしいクッキーを9種類、
パリの街の石畳をイメージして
美しく敷き詰められたお品となります。

贈り物をしたその日に、
お母様とお茶を楽しむのにも
ぴったりの商品でしょう。

ご購入はこちらから!

生花 アジサイ「パリジェンヌ」

引用元:http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/3442/0001393442-001f.jpg

艶やかなベリー色で、
てまり咲きの可愛らしい、
魅力的な花姿のあじさいです。

「パリジェンヌ」と名付けられたそのアジサイは、
よく見かける淡い色のアジサイでは物足りない!
というお母さまへピッタリです。

毎年カーネーションを贈っている方は、
今年はアジサイで驚かせてみるのもいいかも。

ご購入はこちらから!

通販情報!

お花の通販の注意点です。

日比谷花壇の商品は、
お届け時は、つぼみを含む状態で出荷されます。

気温などの条件で開花の速度はかわりますが、
少しずつ咲いていくお花を楽しんでいただけます。

母の日直前の5月11日~13日は、
日比谷花壇だけでなく、
多くのギフトショップが
通販商品を発送します。

配送が混雑する可能性が高いので、
自宅へ配達員さんが来るのが夜間になる
おそれもあることを知っておきましょう。

心配な方は、
「ちょっと早いけど母の日のプレゼントだよ」
と数日早くお花をプレゼントして、
母の日当日にはつぼみがひとつ、ふたつ
咲いているイメージで贈るのはいかがでしょうか。

日比谷花壇の母の日のプレゼントはこちらからお買い求めください!

日比谷花壇って?

引用元:http://hibiyakadan.durasite.net/ito/0000048/0000048291/ma/220_220/6898TH2382.jpg

日比谷花壇とは、
「花と緑のおもてなし」をキャッチコピーに、
さまざまなシーンをお花と緑で彩る
お花屋さん。

そういえば、私の結婚式の装花も
日比谷さんでしたね!
いや~懐かしい(笑)

母の日だけでなく、
誕生日や結婚式のお祝い、
お店の開店祝いなど、様々なシーンに
お花の色どりを添えてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

母の日に贈る花の選び方

母の日といえばカーネーションですが、
他にも母の日にぴったりなお花があります。

・薔薇

引用元:日比谷花壇公式

薔薇はゴージャスで
どんなシーンにも合い、贈り物にはぴったり!
最近ではオールシーズン
綺麗な薔薇が手に入りますので、
いつでも美しいアレンジメントを
オーダーできます。

・ガーベラ

引用元:日比谷花壇公式

可愛らしいイメージのあるガーベラは、
見ていて癒される存在ですよね。
一輪挿しにも向いているため、
贈り物をお花以外で用意した方が、
そっと添える一輪にガーベラを
選ぶのも粋ですよ~!

・チューリップ

引用元:日比谷花壇公式

赤いチューリップの花言葉は「愛」です。
子から母へ、とびきりの愛情をプレゼント
したいときに向いているお花です。
見た目もカラフルでとても喜ばれますよ。

お花屋さんでオーダーする時のコツ

わたしが個人的に実践しているお花の
オーダー方法をご紹介します。

1.まず、お花屋さんに予算を伝えます。
「3000円くらいで花束を作ってください」
と簡単に伝えればOKです。

もし、具体的にイメージがあれば、
使ってほしいお花や希望の色合いを
お伝えします。

イメージが具体的に無ければ
「お任せします」でもいいのですが、

わたしがおすすめしたいのは、
「高いお花を使った花束」なのか、
「お手頃なお花でとにかくボリュームを」
なのかをお伝えすることです。
予算内で花束を作るのは簡単ですが、
高いお花を数点使うだけでも予算を圧迫します。

花束を受け取ってみたら
思ってたより小さかった、
という事態を避けるため、
質より量なのか、量より質なのか
伝えておくことはお花屋さんにとっても
助かります!

是非お試しください。

最後に一言!

母の日のギフト、迷っている方は
日比谷花壇のフラワーギフトは
いかがでしょうか?

お花贈るのって照れくさいですが、
結構いいものですよ。

喜んでくれるお母さんの顔を、
思い浮かべながら選んで見てくださいね!

日比谷花壇の母の日のプレゼントはこちらからお買い求めください!

スポンサーリンク

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です