静岡マラソン2019のゲスト芸能人や有名人は?結果順位や優勝タイムも!



マラソンの季節ですね!
各地でマラソン大会が開催されています。
このために走り込みをしていたという人も
沢山いるとおもいます!

もちろん観戦するのも楽しい!
今回ご紹介するのは静岡マラソンです。

  • 静岡マラソンの概要!
  • 静岡マラソンのゲストは誰?
  • 静岡マラソンの結果や順位は?

という内容でご紹介いたします☆
それではいってみましょう!

スポンサーリンク
 

静岡マラソンの概要!

静岡マラソンは、日本陸連公認の
マラソン大会です!

陸連登録者による本格的なフルマラソンや、
誰でも走れる一般の部に加え、
男子学生の部や小学生の部が
設置されているのが大きな特徴です。

男子学生の部は、学生ランナーの登竜門として、
将来のトップランナーをめざす、
若い人材を応援し、育成する目的で
開催されるとのこと!

開催日
2019年2月24日(日)

主催
静岡マラソン実行委員会

テレビのマラソン中継は、
第一部 午前10時から11時45分
第二部 午前11時55分から12時55分まで
放送は、静岡朝日テレビです!

ゲスト解説は増田明美さん
解説は吉川紳さんです。

実況は
村田智啓(静岡朝日テレビアナウンサー)
片山真人・橋本ありす(静岡朝日テレビアナウンサー)
さんが担当します!楽しみですね…!

マラソンの概要

参加資格は陸連の登録者の部は、
陸連に登録していることが必要です。

そのほか、男子学生の部は
2018年度日本学生陸上競技連合への
登録が必要です。

一般の部は、2000年4月1日以前に
生まれている方なら、
どなたでも参加することができますよ!
つまり高校卒業済か、それと同年以上ってことですね。

2003年4月1日以前生まれの方なら、
どなたでも参加できるファンランも
開催します。
こちらは11.6kmのコースを走ります

ちなみに小学生の部もあります!
4年生、5年生、6年生なら
500円で参加できます。
距離は1.6kmですので、
気軽に参加してみてください。

コースについて!

マラソンコースは
JAAF公認のコース!
静岡市役所静岡庁舎前をスタートし、
JR清水駅東口がゴールとなります!

ファンランも同じコースを走り、
11.6キロの時点までは、
フルマラソンを走る人たちと
一緒に走ることができますよ!

当日のタイムスケジュールはこちら

8:20 マラソンスタート
8:40 ファンランスタート
10:10 ファンラン終了
10:20 小学生の部4年生スタート
10:40 小学生の部5年生スタート
11:00 小学生の部6年生スタート
11:30 小学生の部終了
13:50 マラソン終了

スポンサーリンク
 

静岡マラソンのゲストは誰?

マラソン観戦の醍醐味といえば
招待選手やゲストランナー!

有名人や芸能人が
見られるかもしれませんよ!

ゲストランナー

勝俣 州和さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

第一大会からの6年連続出場となる勝俣さん!
静岡マラソンの魅力は
街の皆さんの温かい応援なんだそうです。

前回は残念ながら練習のしすぎで
ふくらはぎの肉離れを起こしてしまい、
リタイアとなってしまいましたが、
それから自分の年齢と向き合いながら
練習を積んできたとのことです!

まじめか!^^

西谷綾子さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

西谷さんはファンランを走ります!
静岡の街の人たちの熱い応援を
毎年楽しみにしているようです。

好きな言葉が「一期一会」だという
西谷さんは、当日の皆さんとの出会いを
とても楽しみにしています!

招待選手

川内優輝さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

伊藤太賀さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

坂本智史さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

山田学さん

引用元:http://www.shizuoka-marathon.com

招待選手で注目すべきは、
やはり川内選手でしょうか。

川内優輝選手は、2018年にボストンマラソンで
優勝したという実績があります!
川内選手は今回の大会について、
大会記録を更新し、優勝できるように
頑張りたいと意気込みを語っています。

ハイレベルな戦いが期待できそうですね!

スポンサーリンク
 

静岡マラソンの結果や順位は?

静岡マラソンの結果や順位は、
当日のテレビ放送やホームページで
発表されると思います!

最新情報を常にチェックしましょうね!

こちらでも分かり次第追記していきますね~

~追記です~

静岡マラソン終わりましたね!

男子の1位は
期待されていた川内優輝さん。

同じく期待をされていた
伊藤太賀さんとデッドヒートのうえ
見事勝利を勝ち取りました。

公務員さん頑張るね!
すごい!!

~追記ここまで~

当日はWEBでもマラソン中継が
行われるようなので、
対応している機種を用意して
待っているといいかも!

公式ページはこちら!

過去の優勝タイムはどんなかんじ?

静岡マラソンの過去の優勝タイムを
みてみましょう。

2016年
陸連登録男子の部
2時間14分29秒

陸連登録女子の部
2時間55分46秒

2017年
陸連登録男子の部
2時間11分40秒

陸連登録女子の部
2時間52分26秒

2018年
陸連登録男子の部
2時間14分21秒

陸連登録女子の部
2時間40分23秒

今回のタイムはどんな感じでしょう?
個人的に勝俣さんが感想できるかが、
一番気になりますね^^

最後に一言!

いかがでしたか?
マラソン大会は参加するだけでなく、
観戦するのも楽しいイベント

本気で走る選手もいますし、
楽しく走るのが目的のファンランナーも
いるお祭りを楽しみましょう!

スポンサーリンク

静岡マラソン2019ゲスト有名人

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です