時之栖イルミネーション2018-2019の混雑状況や口コミは?期間に割引料金も!

御殿場高原にある、時之栖(ときのすみか)
という施設を御存知ですか?

温泉、宿泊、公園、お食事処、
さらに会議室まで!
さまざまなニーズに応えてくれる
リゾート施設です。

社員研修、スポーツ合宿など
レジャー以外の宿泊までフォロー
してくれる、なんでもおまかせの
時之栖!

その時之栖で、毎年冬の間
イルミネーションが開催されます!

その名も、「ひかりのすみか」
名前が可愛いですね!

年末年始の旅行先に迷っている方、
ぜひチェックしてみては?

この記事では、
時之栖イルミネーション
「ひかりのすみか」について、

  • 概要や見どころ
  • 料金 アクセス 駐車場情報
  • 口コミ評判

等をご案内します!

それでは早速、いってみましょう!

スポンサーリンク
 

時之栖イルミネーション2018の見どころ!

 

時之栖イルミネーションは、

なんと入場が無料!

一部有料のエリアもありますが

これは嬉しいですね。

 

まずは無料エリアからご案内!

 

光のトンネル

引用元はhttps://prtimes.jp/i/15925/1/resize/d15925-1-151180-1.jpg

ロイヤルロマンティックを

イメージしたエリア。

 

キラキラの靴や、

宝石をあしらったクラウン

今にも紳士淑女が舞踏会を

始めそうなエレガントな空間を演出!

 

トンネルをくぐれば

そこはおとぎの世界!?

 

虹のヒカリラ

引用元はhttp://www.tokinosumika.com/illuminations2017/images/img_hikarira.jpg

このエリアは今年からの新登場!

童話の世界に入り込んだような

世界観をイメージ!

 

魔法にかかり、楽しい気分に満ち溢れ、

時間を忘れてしまいそうな

ファンタジー感を演出!

まるで物語の主人公になったよう?

 

樹齢120年のモミの木のツインツリー

引用元はhttp://www.date-navi.com/jpg/xmas/tokinosumika_02_450.jpg

ひかりのすみかのシンボル、

大きなモミの木が光を身に纏って

みなさんをお出迎えしてくれます!

 

富士山ヒカリの国フェスティバル

引用元はhttps://www.garow.me/media/1376098866852483409_2149719855

こちらはなんと、参加型のイルミネーション。

一般のイルミネーション作家さんたちが、

腕を凝らし競い合っています。

お気に入りの作品を見つけましょう!

 

有料エリアのご案内

 

水中庭園アクアリウム(有料)

引用元はhttps://img01.jalan.jp/jalan/images/pictL/Y1/Y300381/Y300381685.jpg

名実ともに日本一の金魚水族館!

アクアリウムだけでも

時之栖に来た甲斐があると

思わせるほどのクオリティです。

料金は、大人1000円・小学生300円

 

王宮の丘(有料会場)

大人1000円 小学生300円

 

まるで宮殿のような厳かな雰囲気漂う

世界観を演出する空間です!

噴水レーザーショーや、

有料のイルミネーションを

ご覧になれます。

 

噴水レーザーショー ヴェルサイユの光

他の追随を許さない!と自ら謳うほどの

迫力の噴水ショーです。

光、音、水と立体映像を駆使した

パフォーマンスは必見です。

 

スローハウス・トゥインクル/ヒカリの散歩路

イルミネーションで

デコレートされたハウスと、

まばゆい光の中を

歩くことができる散歩路です。

一見の価値あり!

 

時之栖イルミネーションの期間や点灯時間は?

 

イルミネーション開催期間

2018年10月27日~2019年3月17日

点灯時間
16:30~22:00 ※季節により変更アリ

 

料金やアクセス方法、駐車場情報!

 

チケット・料金情報

 

時之栖イルミネーションは、

入場はなんと無料!

 

有料エリアは、

アクアリウム 大人1000円 小学生300円

王宮の丘   大人1000円 小学生300円

です。

つまり、未就学のお子様は無料ですね。

 

割引・特典情報

 

王宮の丘に入るためのチケットを購入すると、

園内で利用できる500円の金券が

プレゼントされます。

つまり、大人の観覧料が実質無料に…!

 

アクセス方法

 

一応駐車場の地図にしておきました

グーグルマップでGO!

電車 バスで行く場合

引用元はhttp://www.tokinosumika.com/access/images/img_acc01.png

・新宿駅から

小田急ロマンスカーで

役1時間半で御殿場駅に到着。

岩波駅または、御殿場ICへ。

※御殿場ICからは無料のシャトルバスが

発着しています。

 

・名古屋駅から

東海道新幹線で三島駅へ。

そこから無料シャトルバスで

裾野駅へ向かい、電車で岩波駅へ。

岩波駅から時之栖までは、

タクシーで約5分

 

車で行く場合

引用元はhttp://www.tokinosumika.com/access/images/img_acc02.png

用賀ICから、東名高速道路を焼く一時間。

裾野ICまたは御殿場ICへ向かい、

一般道へ降りて約25分です。

 

駐車場情報

時之栖の駐車場は、園内各所にあり、

収容台数は2200台です。

なんと、料金は完全無料です!

スポンサーリンク
 

時之栖イルミネーション2018の混雑・渋滞は?

 

時之栖の敷地はとても広いので、

園内ではさほど混雑を感じないかも

しれませんが、

心配なのは駐車場と交通渋滞です。

 

クリスマスシーズン、年末年始、

または土日祝は、

高速道路の渋滞を覚悟しましょう。

 

レジャーシーズンはICを降りたところから

混み始めるので、普通なら10分で抜けられる

道路を通るのに2時間かかってしまうことも。

 

時間にも心にも余裕をもって行きましょう。

 

時之栖は昼間も楽しめる場所が沢山あるので、

昼から来場するのもいいと思います。

 

いっそ宿泊してみるのもいいかも。

楽天トラベルさんの時之栖周辺のホテルのページです!

 

時之栖イルミネーション口コミや感想!

 

それでは、実際に行ってみた人の

ツイートを見てみましょう!

光のトンネル!

綺麗ですね……。

カラフルなイルミネーションもいいですが

こういう単色のライトが続いて行くのも

趣があってよいです。

こちら噴水ショーの写真でしょうか。

縦に長い写真がステキです。

 

こちらはフォトジェニックな

光のトンネル。

インスタ映えまちがいなし~!

(今時の若者気取り)

 

写真を見ているだけでも

行きたくなってきますね。

 

素敵な写真が並んでいますが、

時之栖イルミネーションでは、

フォトコンテストを開催していますよ。

時之栖フォトコンテスト

参加方法は、インスタグラムかフェイスブックで、

「#ひかりのすみかフォトコンテスト」

のハッシュタグを付けて投稿するだけ!

 

素敵な写真が撮れたら、

是非参加してみましょう!

 

最後に、時之栖イルミネーションを

楽しむためのおすすめグッズを紹介します。

 

高原地帯は思ったより寒い!

 

御殿場は標高が高く、とっても寒い!

静岡の天気予報を見て出てくる他県の方、

それは間違いです。

静岡駅周辺より5度~10度低いと

思ったほうがいいです。

 

防寒具、カイロなどを充分に用意しましょう。

by カエレバ

 

あなどるなかれ、自撮り棒!

 

写真撮影に以外と便利な自撮り棒。

周りのカップルに声をかけて

写真を撮ってもらうのは気が引けますよね。

 

何より人に頼んでいる時に

「もう一枚!」って言いにくいですよね。

自分でカメラを構えるなら自由自在。

周りの人の迷惑にならないよう、利用しましょう。

 

これ相当きれいに取れて便利ですよ^^

これももっておくと、より便利!
自撮り棒と、手元でシャッター押せるたいぷ!
しかもミラーがついてるので、きれいにとれますよ^^

by カエレバ

あとコレも。スマホで夜景を
きれいに取るのに便利なアプリがこれ!

夜でもきれいに撮れるカメラアプリ!

これで娘もお姫様気分?

 

イルミネーションにお子様、

特に女の子を連れていく方、

こんな格好をさせてみるのはいかがですか?

お姫様気分な可愛い一面が見られるかも。

この格好可愛い^^

こんなティアラなら、目立ちすぎずに可愛くなれることうけあい^^

最後に一言!

 

いかがですか?

時之栖は東京からも名古屋からも

アクセスしやすい場所にあります。

 

家族旅行を考えている方、

恋人とのクリスマスの計画を

立てている方、

是非候補にいれてみてくださいね。

こちらのイルミも超絶キレイ!

ロームイルミネーション2018駐車場や混雑・渋滞情報は?見どころや口コミも!

足利フラワーパークイルミネーション2018-2019の口コミや混雑具合!期間日程に点灯時間は?

京都イルミエール2018-2019の口コミや混雑具合!期間や点灯時間にチケット割引情報!

スポンサーリンク

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です