横浜プールセンター2019の混雑具合や駐車場は?割引クーポンや口コミも調べた!



 

夏と言えばプール!今回は
横浜市磯子区にある「横浜プールセンター」
ご紹介いたします!

地元の人からはマンモスプール
愛称で親しまれています!
とても広いドーナツ型のプールと、
のびのび使えるプールサイドが
ウリのプール!

混雑情報や料金、お問い合わせ先や
駐車場など、気になる情報を
調べてまとめました!

スポンサーリンク
 

横浜プールセンター2019年の混雑情報!

横浜プールセンターは、夏休みに合わせての
営業になりますので、
他の時期に開いていない分、人が集中します。

※期間中は無休で営業しますよ!

特に、多くの子供たちが休みとなる
7月20日から8月いっぱいは常に混んでいて、
引率の親御さんもお休みになる土日や、
お盆期間中はさらに混雑!

夏休み中の休日は
一番混んでいると思っておきましょう。

10時ごろにいくと既に休憩所が
場所取りをされている場合があり、
売店やトイレなどから離れている場所しか
空いていなかったりします。

日陰になるところは特に激戦区!
混雑する前に場所をとるには、
開園時間前からスタンバイしておく
ひつようがあります。

また、多くの人が帰り始める14時以降もおすすめ。
14時なら閉園時間まで3時間ほどありますので、
充分遊べますよ!

プールだけでなく、チケット窓口や
入場ゲートの混雑にもご注意
休憩場所を場所取りするため、
開園前から並んでいる方も多いので、
事前にチケットを買っておくと
チケット窓口に並ばず、
いきなり入場ゲートにならべますよ!

上手に利用してくださいね!

スポンサーリンク
 

横浜プールセンターの基本情報は?

そして、横浜プールセンターの
基本情報をご覧ください!

住所
神奈川県横浜市磯子区原町14−1

お問合せ先
045-761-1948

営業期間と、営業時間

営業期間
2019年7月13日(土)~9月1日(日)まで

※期間中は休まず営業しますよ!

営業時間
9:00から17:00

ですが、入場と券の販売は16:00
受付終了してしまいますので
気を付けてくださいね!

料金

料金は大人が800円
こども(3歳~中学生以下)が
200円となっています!

さらに、お得な回数券があります。

大人は5枚つづりで3200円で、1回分お得に!
子どもは6枚つづりで800円2回分お得になります!

期間中、何度もプールに遊びに行きたい方、
お子さんのきょうだいで別々のお友達と
違う日に遊びに行くよ!という方は、
回数券を上手に使うのをおすすめしますよ。

コインロッカーについて!

横浜プールセンターの更衣室には、
男女両方ともコインロッカーが完備!
料金はなんと50円なのです。

プールって大抵ロッカーは
100円~200円するところですが、
横浜プールセンターは50円!
これは破格ですよ^^
※ちゃんと両替機があるのでご安心を♪

コインロッカーは800個あり、
すべて埋まっていることは
あまりありませんので、
安心してご利用いただけますね。

シャワーについて!

引用元:http://www.yspc.or.jp

シャワーは敷地内に無料のシャワーがあります!
プールに遊びに行く前や、
遊び終わって更衣室で着替える前に、
身体を流しておくのをおすすめしますよ

更衣室内には、残念ながらシャワーが無いため、
外にある無料シャワーで、水浴びを済ませる
必要があります。

温水のシャワーはありませんので、
すぐ拭いて体を冷やさないようにしましょうね!

売店

横浜プールセンター内には、
軽食などを販売しているお店があります。
※プールサイドと入り口付近の2ヶ所です☆

お昼になると長い行列ができてしまいますので、
11時ごろなど、早い時間から利用しておくと、
おなかが空いた時にごはんが食べられます!

売店は入口とプールサイドの2か所あり、
気楽に買い物ができるようです。
なんとドーナツも売っています!
お子さんが喜ぶこと間違いなしですね!

結構本格的でカリカリで美味しいですよ~

1一時間に10分間の休憩があるので、
そういう時に買いに行ってもいいですよね^^

また、持ち込みOKとなっておりますので、
自分たちでお弁当を用意しておくと、
売店の混雑を気にしなくていいので便利ですね。

横浜プールセンターにはどんなプールがある?

全体的にシンプルなプール構成と
なっています。

が、一つ一つはでっかいです^^

引用元:公式サイト

流水大プール

 

皆大好き、定番の流れるプール!
横浜プールセンターにも、もちろんあります!
お子様にも安心の緩やかな流れ。
プールサイドにも無料の空気入れが
3か所あるのも便利ポイントです!

大プール

中央にあるドーナツ型プール大プールといって、
こちらは大きいお友達や、大人向けのプール!
中央のステージに向かって深くなりますので、
小さいお子さんや泳げない人は入れません。

一番浅いところでも1.05mありますし、
中央までいくと1.5mにもなります。
小学生のお子さんのほとんどは
足がつかない深さだと思います。
ご注意ください!

小プール

小さいお子様向けの幼児用プールもあります!
きょうだいを連れてプールに行く場合、
下のお子さんが小さいと、ドーナツ型の
深いプールや流れるプールで
遊ばせるのは怖いですよね。

そういうときは、小さいプールなら
ぱしゃぱしゃ遊べていいですよね。

すべり台

お子さん向けの小さいスライダーと
滑り台も用意されています!

スライダーはカラフルでかわいい!
横幅も広いので、
お父さんお母さんと一緒に
滑ることもできます!

スポンサーリンク

割引情報!クーポンはある?

横浜プールセンターには、
市営バスの乗車券二枚と、
プール入場券をセットにした、
お得なチケットがあります。

市営バスを使って横浜プールセンターに
行くなら、オススメのチケットですよ!

【販売金額】
大人:1,000円
通常価格1,240円(プール入場券800円+乗車券440円)

中学生:600円
通常価格640円(プール入場料200円+乗車券440円)

小学生:260円
通常価格420円(プール入場料200円+乗車券220円)

有効期間は年によって違い、
2019年の有効期間はまだ発表されていません。
※例年、7月の最初の土曜日ごろから、
9月の最初の日曜日ごろです。

JTB経由でお得なチケットも購入できます!

ローソンなどの端末で、JTBレジャーチケットに
アクセスすると、お得なチケットを購入する
ことができます。

JTBで買うと、
大人は800円のところ、640円
こどもは200円のところ、
160円になります。

親子で遊んでも1000円でおつりが
くるのは嬉しいですよね!

駐車場情報!

駐車場は敷地内に110台
駐車場が用意されています。
料金は1回700円で、営業時間内なら
何時間でも停めてもOK

しかし、プール利用者にくらべて
110台では少ないと感じます。

近くにあった本牧市民プールの営業が
休止になったことが影響して、
例年以上に駐車場がたいへん混雑する予想です!

横浜プールセンターは、
「できるだけ公共交通機関をご利用ください」
とアナウンスしています。

横浜プールセンターにドライヤーは
設置されていないため、
濡れた髪で公共交通機関に
乗らなければならない問題さえ
クリアできればいいですね

多めにタオルを持ってバスを利用しましょう!
公共交通機関なら、駐車場の心配もありません!

しかし、プールに遊びに行くときは
荷物も多いし、やっぱり車が便利…
でも駐車場の心配はしたくないですよね。

そんな時に便利なのがakippa!
予約制の駐車場なので、
当日空いているかどうか気にしなくてOK!

akippaを見てみるならこちらをタップ

432円~648円くらいで周辺に
akippa対応の駐車場があります!

こちらを予約すれば、
近くに駐車場が確保できますよ!

こちらの駐車場は、普通のご家庭の方が借りる、
駐車場の一つを借りる形になるので、
出し入れが自由なのと、停めやすいのが
大きなメリット^^

先払いなので小銭の心配や、
大きなお札しかなかったりして
焦ることもありませんよ^^

横浜プールセンターの口コミは?

実際に横浜プールセンターを
利用している人の口コミをご覧ください!

今日は子供と二人でプール。
ひたすら子供用プールに居ました。
お祭りで貰った小さなイルカを
「お散歩させてくるーー」と楽しそうでした。横浜プールセンターは、
子供用プールが二つ有り、
深さが少し違います
あと、小さい滑り台もあって、
小さい子にはとてもお勧めです。
(ただしおむつがとれていないとダメです。)
引用元:https://iko-yo.net/experiences/4945

おむつが取れていなくても、
水遊び用のおむつの上から水着着用ならOK!
というプールもありますが、横浜プールセンターではNG
おむつの取れていないおこさんは、
来年まで我慢ですかね~

本当に暑い日が多くここのプールも午後になっても来場者が減ることがなく混雑が激しいです!
その分駐車場がいつも満タンですのでバスを使うなどして来場された方が良いと思ます。待ち時間も車の中で暑いでしょうし待つ子どもさんもかわいそうです!!
あと日陰になっているところが少ないので日傘を持つことをお勧めします。ビキニの方も多いですが 今は長袖の水着も多く 背中の日焼け防止に効果的だと思います。私も子供もビキニで行ったので背中が激しく焼かれ痛いです。。。近くにはヤマダ電機があり中にマクドナルドも入っているので休憩に休んでいくのもよいですね!
引用元:https://iko-yo.net/experiences/2400

待ち時間や日陰の事が参考になったこちらの口コミ
やはり駐車場は満車になることが多いようです
暑いし、はやく泳ぎたいし、お子さんを泣かせないためにも、
バスやakippaを利用して対策するのがいいですね。

プールにいくときにあると便利なものはこれ!

プールに言った時、あると便利なものをご紹介!
考えれば考えるほど、色んなものが、
思い浮かびました^^全部で9つ!

私が子供をつれて、家族でいった時、
あってほんと良かったな~
って思ったものや、

これもあったらもっと良かったのに…
ってものをご紹介します!

荷物を運び込むのに便利な、キャリーカートがこちら!

子連れだと多くなる荷物。
これめっちゃ便利なんですよね~
子供も乗れるし^^

そして結構コンパクトに畳めるので
そこまでおウチにおいていても
じゃまにならない^^

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
キャリーワゴン 折りたたみキャリーカート 軽量 簡単折りたたみ 持ち運び便利  耐荷重100kg 

ビーサンを忘れずに!めっちゃ熱いっすからね~^^

これ以外と忘れがちなんですが、
ないと焦りますよ^^
夏のコンクリは超熱いですから!!

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
人気のサンダルはこちら!楽天さんのです^^

浮き輪に空気入れるやつ!

浮き輪に空気をいれるやつ
もっていっといてもいいかな~
(電池式で超コンパクト!)

忘れたら、顔の血管浮き出て大変ですよ^^

確か施設に、電動のがあるはずですが、
混んでるかもですので!^^

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
【夏特集】コンパクトだから持ち運び楽々!電池式 電動エアーポンプ (sb)【送料無料】【あす楽対応】

これも必須!クーラーボックス!

冷たいドリンクや、チョコとかのお菓子、
お弁当やサンドイッチなど、
いろいろ準備しておきたいところ。

そんなときにあったら嬉しいものが、
クーラーボックス!

先程のキャリーカートに入れて、
もっていきましょう!

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
クーラーボックスで人気のあるものはこちらから!

子供の安全を守りたい!ライフジャケット!

お恥ずかしい話、私の目が行き届いて
なかったばっかりに、子供が溺れかけた
ことがあります・・・

ふと目を話したときに、
子供が流れるプールで流されていて・・・

あのときは心臓が止まる思いでした。
必死で助けに行こうとしても、
流れがあって近づけず。

たまたま近くにいた方が、助けてくれたので、
本当に本当に助かりました。
(土下座する勢いで深々とお礼を
いいました。)

そんなときにこれがあれば!っていうのが、
ライフジャケット!

あの一件以来、必ずもっていきます!

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
子供用ライフジャケットはこちらから!

赤ちゃん用のプール用のおむつも忘れがちなので気をつけて!

小さいお子さんがおられる家庭は、
子供のプール用のおむつは必需品!

使い捨てと、あらって何回も
使えるタイプがあるんですね!

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
スイミングパンツ!使い捨てと何度も使えるタイプがあります!

あったら嬉しい^^日焼け止めスプレー!

さきほどの日焼け止めサプリを飲んだ上、
さらにこのスプレーで、さらにガード^^

これはお肌にはもちろん、
髪や頭皮にもつけられる、
日焼け止めスプレーです!
香りもいい^^
美容師の僕的には、マグノリアがおすすめ!

詳細やお買い上げは以下のリンクをタップ!
エントリーでポイント2倍! ナプラ ミーファ フレグランス UVスプレー 80g

これらはあると、本当に助かりますよ!
確認しながら、忘れずにもっていきましょうね^^

最後に一言!

いかがでしたか?
今回は横浜プールセンターを
ご紹介いたしました!

お子さん向けの広いプールが
ありますので、是非親子で
出かけてみてくださいね!

他にもプールの記事書いてます^^どこも楽しそ~

プールの記事はこちら!

スポンサーリンク

横浜プールセンター2019混雑

こんなところまで読んで下さりありがとうございます!ちょっと面白かったよって思っていただけたら、下にあるソーシャルメディアボタンで、シェアしていただけると、飛び上がるほどうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です