足利フラワーパークイルミネーション2017-2018の口コミや混雑具合!期間日程に点灯時間は?

家族の思い出に、恋人との大切な日に、
イルミネーションを見に
おでかけするのはいかがですか?

すっかり寒くなりましたしね。
クリスマスももうすぐそこです!
気が早いと思うかもしれませんが、
おでかけの計画は早めにしておかないと、
どこも予約埋まっちゃいますよ!

冬のデートにも、家族でのおでかけにも
最適なイルミネーション。

恋人はロマンチックな気分になり、
子どもたちは大はしゃぎしたりして、
とっても楽しいですよね。

この記事では、あしかがフラワーパーク
イルミネーション2017について、

  • イベントの概要
  • アクセス情報や駐車場情報
  • 混雑、渋滞予想
  • 見どころや口コミ感想

についてご案内します!
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

足利フラワーパークイルミネーション2017-2018ってどんなの?

足利フラワーパークは、

栃木県足利市にあります!

 

季節の花が楽しめる庭園が、

冬の間はイルミネーションで

飾られるんですよ~

 

なんと、2016年には、

日本三大イルミネーションに認定され、

イルミネーションアワード2016の

第一位に輝きました!

 

約400万球という圧倒的な電球が織りなす

光のパフォーマンスを楽しめます!

 

フラワーファンタジー2017は、

テーマを3つに分け、

季節の花と光のコラボレーションで

皆さんを楽しませてくれます!

 

そして、2017年には新スポット、

夢あふれる光と花に彩られた、

フラワーキャッスルが登場!

引用元はhttps://news.walkerplus.com/article/126307/699910_615.jpg

見どころ満載の足利フラワーパークの

イルミネーションを、

詳しくご案内いたしますね!

 

開催期間や点灯時間、イベントスケジュール!

 

足利フラワーパークイルミネーションの
開催期間は、 

2017年10月21日(土)~2018年2月4日

※12月31日(日)は休園日です。

 

点灯時間は

16:30~21:00(土日祝は21:30まで)

 

また、足利フラワーパークのイルミネーションは、

時期によって3つのテーマで演出しています!

 

・光と花のコラボレーション

~光とアメジストセージの融合~

10月21日~11月中旬

引用元はhttps://news.walkerplus.com/article/126307/699910_615.jpg

何なんでしょう。この美しさ・・・

これが見れるのもあと少し!

 

・フラワーパークのクリスマス

~クリスマスファンタジー~

11月下旬~12月下旬

引用元はhttps://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/images/top/img02.jpg

クリスマスの時期はこんな感じ。

虹がかかったみたい!

 

・ニューイヤーイルミネーション

~光と冬ボタンの競演~

元旦~2月4日

引用元はhttps://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/images/top/img03.jpg

ボタンのお花がキレイです・・・

幻想的ですね~

 

足利フラワーパークイルミネーション2017-2018の料金やアクセス方法、駐車場情報!

 

料金 大人900円 子ども500円

時間:15:30~21:00
(土日祝日は21:30まで)

昼の部、夜の部入れ替え制です!

最終チケットは、閉演30分前までとなります!

 

ちなみに昼の部は、

大人:600円 / 子供:300円

時間:9:00~15:00

 

一日中楽しんじゃってもいいんじゃないですか^^

 

チケット割引情報

 

あしかがフラワーパークは、

JAF会員なら100円引きで入場できます!

 

また、メール会員になると、割引クーポン券や、

おみやげの値引き券がもらえるそうなので、

行く予定がある人は会員になっておくといいかも!

コチラからどうぞ!

https://www.ashikaga.co.jp/member/

 

足利フラワーパークへのアクセス方法

 

あしかがフラワーパーク

所在地 栃木県足利市迫間町607

 

JRで行く場合

最寄り駅 JR両毛線「富田」駅

あしかがフラワーパークは、

富田駅より徒歩13分!

 

東武線で行く場合

 

最寄り駅 東武伊勢崎線「足利市」駅

あしかがフラワーパークは、

足利市駅から、シャトルバスで約30分!

 

シャトルバス時刻表はこちらです。

 

車で行く場合

 

東北自動車道から

佐野藤岡ICから、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)

 

北関東自動車道より

太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)

足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)

佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)

駐車場情報

 

無料大型駐車場完備

大型バス/40台 普通車/300台

 

なんですが・・・

イベント開催中は駐車場もズラッと並んじゃいます・・・

ということで臨時駐車場が開放されるんだって!

そちらも無料。

 

その他、地域の方がされている、

有料の駐車場もありますよ。

大体500円位で開放されてるそうです。

 

何処かには停めれると思いますよ!

間違っても路駐はだめ!

楽しい場所で迷惑行動はだめ!!

スポンサーリンク

足利フラワーパークイルミネーション2017-2018の混雑・渋滞は?

 

クリスマスの時期や、年末年始の休暇中、

土日が混むのが鉄板ですね。

 

特に、23日は祝日ですし、

クリスマス直前ということもあり、

ピークの可能性が大!

 

しかも、2017年は、23日、24日が土日なんです!

これはカップルが黙ってはいないでしょう……

デートするしかないじゃないですか。

 

当然混雑すると思います!

 

日付にこだわらないカップルや、

平日にお休みを取れる人は、

あえて23日に行くのは避けましょう。

 

売店・レストラン情報!

 

あしかがフラワーパークには、

お土産ものが買える売店があります!

おみやげにぴったりな菓子折りや小物も豊富!

 

鉢植えのお花も売っているので、

荷物に余裕がある方はぜひ!

 

引用元:https://www.ashikaga.co.jp/cms/uploads/images/20171024/7515a76a6b27dea931ae19ca51e9e292.jpg

イルミネーション限定商品も!

 

 

レストラン ウェステリア

 

200名が食事できる広さの大型レストラン!

四季折々のお花を楽しみながら、お食事ができます!

 

昼の部限定、夜の部限定メニューがありますので、

一日中楽しめそうですね!

 

足利フラワーパークイルミネーション2017-2018の見どころ、口コミや感想!

 

それでは、あしかがフラワーパークの

メインの見どころをご紹介します!

 

引用元:https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/images/top/img09.jpg

みんなの地球

水面を利用した鏡効果で、イルミネーションの光の量を

2倍にする空間演出!

湾曲した水辺にならぶオブジェが幻想的です!

 

引用元:https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/images/top/img10.jpg

奇蹟の大藤

開園当初は72㎡だった藤が、今は1000㎡まで成長したそうです!

その軌跡の大藤と、光のコラボレーションは圧倒的です!

 

引用元:https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/images/top/img11.jpg

日本の四季「こころの故郷」

園内から見える山の斜面を利用し、

作り上げられた光の壁画。

日本の四季を表現し、演出します!

 

実際に行った人のツイートはこちら!

 

こちらは奇蹟の大藤の写真ですね。

同じ色の光がどこまでも広がっているのは、

カラフルなイルミネーションとはまた違った趣がありますね~!

 

お城もお見事!インスタ映えしますね~!

(※このツイート2018年になってますけども^^)

 

お花のかたちのライト、

とっても可愛いです~!

 

クリスマスバージョンですね^^

イルミネーション鑑賞に、もっておくと便利なものはこれ!

こんなにきれいなんだから、
キレイに写真に残しておきたいところ。

でもなかなかいいカメラをかったりするのは、
ハードルが高いし、そもそも何をそろえたら
いいのかもわからないし・・・

そんなときに便利なのがこれ!

夜でもきれいに撮れるカメラアプリ!

これ相当きれいに取れて便利ですよ^^

これももっておくと、より便利!
自撮り棒と、手元でシャッター押せるたいぷ!
しかもミラーがついてるので、きれいにとれますよ^^

by カエレバ

 

あとコレももっておくといいですよ。
ジジ臭いと言うなかれ^^カイロです!

by カエレバ

 

さっと渡すと、気遣ってくれてるな~
なんて感動されること請け合い^^

手袋やマフラーもお忘れなく。

特に手袋は必須ですよ!

ポケットに手を入れながら歩くと危ないですから~^^

イルミネーションの思い出を、チェキで残してみませんか?


インスタやツイッターもいいけど、
実際に手元に残る写真もいいものですよ!

富士フィルム(フジフィルム)チェキinstax mini8+ プラス チェキカメラ本体1台+フィルム20枚が選べる♪(可愛いセット)

思い出を、見えるところに飾りましょう!

引用元:http://blog.kitamura.jp/28/7466/timages/E38381E382A7E382AD-thumbnail2.jpg?1397789437218

 

 

昼間のあしかがフラワーパークも楽しい!

 

あしかがフラワーパークのお花たちは、

昼間こそその本領を発揮!

昼も夜も楽しめばお花のいろんな顔を見ることができますよ!

 

引用元:http://akibaphotography.sakura.ne.jp/imgs/005833/ashikaga_flowerpark_00s.jpg

引用元:https://www.ashikaga-kankou.jp/files/topics/139_ext_08_0.jpg

昼間の大藤。見事ですね~!

 

最後に一言!

お花が好きな人はぜひ行ってほしいです。

あしかがフラワーパーク!

 

カップルのデートにももちろんいいですが、

お母さんを連れて見に行ったりなど、

親孝行するのにもよさそうですね!

 

お花を眺めているだけで、

一年の疲れが癒されそうですね~!

私もいつか家族でいってみよっと^^

他にもこんなきれいなイルミネーション!
⇓  ⇓  ⇓

京都イルミエール2017-2018の口コミや混雑具合!期間や点灯時間にチケット割引情報!  

2017.11.01

ロームイルミネーション2017駐車場や混雑・渋滞情報は?見どころや口コミも!

2017.10.29
スポンサーリンク