京都イルミエール2017-2018の口コミや混雑具合!期間や点灯時間にチケット割引情報!  

寒い季節ですが、お気に入りのコートを着て
おでかけしませんか?

冬のデートにも、家族でのおでかけにも
最適なイルミネーション。

イルミネーションは、
恋人はロマンチックな気分になり、
子どもたちは大はしゃぎしたりして、
とっても楽しいですよね。

今回も絶好のスポットをご紹介します。

この記事では、
京都イルミエール2017-2018について、

  • イベントの概要
  • アクセス情報や駐車場情報
  • 混雑、渋滞予想
  • 見どころや口コミ感想

についてご案内します。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

京都イルミエール2017-2018ってどんなの?

 

京都イルミエール「おとぎの森~最後の贈り物~」とは、

るり渓温泉ポテポテパーク内で

毎年開催されているイルミネーションです。

今年で5年目になります!

本日より京都イルミエール2017 おとぎの森 ~最後の贈り物~を開催いたします。 天候は雨予報ですが開催させていただきます。 大阪方面からお越しの際、国道173号線の一の鳥居の交差点にて山辺口以北通行止めとありますが、会場のるり渓温泉まで通行可能です。 篠山方面よりお越しの際は国道372号線から天引か南八田を経由し府道453号線より通行可能です。 お越しの際は防寒対策もお忘れなく気をつけてお越しください。 http://www.kyoto-illumiere.com/ #京都イルミエール #京都イルミエール2017 #京都イルミエールおとぎの森 #京都イルミエール最後の贈り物 #イルミネーション #るり渓温泉 #国道173号線 #通行止め #迂回路 #通行可能 #京都府 #南丹市 #園部町 #kyotoillumiere #kyotoillumiere2017 #illumination #rurikei #kyoto #nantanshi #sonobe #instakyoto

京都イルミエールさん(@kyoto.illumiere)がシェアした投稿 –

最後の贈り物・・・

ということで今年で最後です。

残念だ~めちゃきれいなのに・・・

 

結構費用かかるんでしょうね~

神戸のルミナリエも毎年寄付募ってますもんね~

 

最後ということで今回はその集大成。

今まで登場してきたアイテムが勢揃い!

 

イルミネーションと雪、

るり渓の大自然との絶景コラボレーションを

心ゆくまで楽しみましょう!

期間や点灯時間、イベントスケジュール!

 

〇開催期間

2017年10月28日(土) ~ 2018年1月8日(月祝)

17:00 ~ 21:00 (20:30 受付終了)

もうすでに始まってますね^^

 

イルミエールが開催される、南丹市は

京都市内よりも3から5度は気温が低い…

(山の中です^^)

 

本格的に冬に入ると、雪も多く降るような地域ですので、

寒さ対策はしっかりしておきましょうね!

 

〇営業時間

17:00 ~ 21:00(20:30 受付終了)

点灯は日没後です!

開場時刻は日没時刻によって変更することがあるようです。

 

○会場内

引用元:https://rurikei.jp/s/img/potepote/potepote_map.jpg

るり渓温泉・ポテポテパーク内

京都イルミエールの開催期間中は、

雨天関係なく営業するそうです!

 

この時期るり渓は雪も多くフリますが、

雪のときも開催されるんでしょうね~

キレイでしょうね~

 

京都イルミエール2017-2018の料金はこちら!チケット割引情報も!

京都イルミエールの料金は・・・

入場料金 (当日券)

大人:1,000円

注意:土日祝及び 1/2 1/3は1,200円

クリスマス期間12/23 12/24 12/25は1,500円

 

小人:500円

注意:土日祝及び1/2 1/3は600円

クリスマス期間12/23 12/24 12/25は750円

 

こども料金の対象は、4歳以上小学生以下だそうです!

ということで、3歳以下は無料!

 

会場でもチケットを販売していますが、

混雑が予想されるので、

事前にチケットを購入しておくのがいいです!

クリスマス期間は当日券の販売はないので注意…!

 

セブンイレブンやローソンで、

事前にチケット購入しておきましょう!

 

そうすると、スムーズに入るだけでなく、なんと!

各50円も割引がついちゃう!!

子供に至っては20円も!!

 

盛り上がって書きましたが、50円です。
そして子供に至っては20円です・・・

しかも!クリスマス期間は、早割は無しの正規値段!
とのこと・・・

 

までもチケット並んで買うよりよっぽど、

効率がいいので、途中で買っていきましょうね!

 

またクリスマス期間は当日券が販売されないので、

先に買っとくって覚えておいて下さい!

スポンサーリンク

アクセス方法はこんな感じ!


車で行く場合!

最大700台の無料駐車スペースが完備されているので、

車で行くのも安心!

カーナビで「るり渓温泉」と設定すればすぐ出ますよ!

 

GoogleMapで「るり渓温泉」と入力して、

イルミエールにGO!

こちら楽天さんでレンタルポケットWiFiが借りれます^^便利ですよ!

レンタルポケットWi-Fiを持っていれば、安心してナビ代わりにできますよ^^

 

大阪方面より 約1時間15分

梅田→阪神高速・福島→阪神高速・池田木部第2出口→(国道173号線)綾部・福知山方面へ→はらがたわトンネル通過後右折→(府道731号線)→るり渓温泉

 

高槻方面より  約1時間15分

高槻市市街地→大山崎ICより京都第二外環状道路方面へ→京都縦貫道・千代川IC→(府道73号線)→(国道372号線)南八田交差点を左折→(府道453号線)→るり渓温泉

 

京都方面より  約1時間30分

京都→(国道9号線)篠山方面へ→京都縦貫道・沓掛IC→京都縦貫道・千代川IC→(府道73号線)→(国道372号線)南八田交差点を左折→(府道453号線)→るり渓温泉

 

福知山方面より  約1時間40分

福知山市街地→(国道9号線)京都方面へ→南丹市街地園部町河原町を右折→(府道477号線)→(府道453号線)→るり渓温泉

 

神戸方面より 約1時間15分

神戸市街地→阪神高速3号線・豊中方面へ→阪神高速・池田木部IC第2出口→(国道173号線)綾部・福知山へ→はらがたわトンネル通過後右折→(府道731号線)→るり渓温泉

 

詳細はこちら公式ページで^^

こちら、駐車場情報!

 

無料駐車場(700台)があります!

日生中央駅、園部駅からは無料送迎バスが出ていますので、

駅近くのコインパーキングに停めてバスを利用するのも

良いでしょう。

 

公共交通機関で行く場合

「日生中央駅」と「園部駅」からイベント会場まで、

直通送迎バスが無料で出ております!

こちらも公式ページで詳細をご確認お願いします!

 

京都イルミエール2017-2018の混雑・渋滞は?

 

京都イルミエールは長い期間開催していますが、

特に混むのは、クリスマス当日、クリスマス前後の土日、

年末年始のお休みです。

あと、大雪の日。通行止めになって中止になることも!

昨年もかなりの渋滞があった模様。

しかもこの時期雪がふることもあって、

そんなときはさらなる渋滞が・・・

 

スタッドレスタイヤは必須ですよ!

タイヤチェーンも持ってるに
越したことはないでしょう!
買っておきましょうね!

楽天市場さんはお買い物しやすいですよね~^^

 

混む理由は当然、社会がみんなお休みムードだからです!

(サービス業のひとはお仕事してますけども)

 

多くの人が休みの日に行ったらそれは混むのは当然です。

2017年は、クリスマス直前の23~24日が土日ということもあり、

ここが一番混むのではと予想されます。

日本人は、クリスマス当日よりもイブを大事にしますからね。

 

続いて、30~31日の年末・大晦日も混むと思います。

多くの会社が年末休暇ですからね。さらに、土日です。

 

年末年始に行きたい人は、いっそ、るり渓温泉周辺で

数日宿泊する計画を立てるといいでしょう!

 

使いやすいサイトからどうぞ^^

楽天ポイントを、ためておられるならコチラから!

楽天トラベルさんのるり渓温泉のページです!

Tポイントを、ためておられるならコチラから!

ヤフートラベルさんのるり渓温泉のページです!

じゃらんさんを、使われたことのある方ならコチラ!

じゃらんさんのるり渓温泉のページです!

 

るり渓温泉では、プールもあって(しかも温泉プール!)

露天風呂や大浴場、ジャグシーに、

岩盤浴や酵素浴、ドクターフィッシュも体験できちゃいます!

 

健康ランド的なところですね!

一日いたら、疲れなんて吹っ飛んじゃいますよ^^

私も家族でここだけを目的によくきます!

 

後は、今流行のグランピングもできたりします!

コチラがそのホームページ。

冬でも温かいそうですが、

冬が終わってから行きたいですね^^;

 

京都イルミエール2017-2018の見どころ、口コミや感想!

 

京都イルミエール2017-2018は、

おとぎの森~最後~の贈り物~と題し、

るり渓のポテポテパークが沢山の

幻想的なイルミネーションで覆われます。

引用元はhttp://www.kyoto-illumiere.com/images/index/g004.jpg

 

引用元はhttps://i0.wp.com/atsushino1.com/wp-content/uploads/2015/10/a0a251928704cabf2b3dbee482a9b9e3.jpg

引用元はhttps://i0.wp.com/atsushino1.com/wp-content/uploads/2015/10/a0a251928704cabf2b3dbee482a9b9e3.jpg

まるで波が広がるような空間、光のトンネル、

噴水やシカなどのオブジェが皆さんをお迎えしてくれます。

 

去年までは毎年、3Dプロジェクションマッピングを使った、

オーロラショーが開催されていましたが、

今年は残念ながら、オーロラショーの開催はないとのこと…。

引用元はhttp://da-inn.com/wp-content/uploads/2016/08/2017-10-24_204511-300×174.png

残念!ですが、幻想的な光の空間をおさんぽしているだけで、

楽しめそうですし、時間を気にせず楽しめるということで!

 

また、23日、24日、25日の3日間は、

サンタクロースがやってくるそうですよ!

またカウントダウンの花火が昨年にあったので、

今年も期待ですね!

 

売店情報!

 

ポテポテパーク内には、入り口をくぐった先に

売店がひとつあります!

そして、そのひとつだけです!

  • 肉まん、ピザまん 200円
  • からあげ 400円
  • フランクフルト 300円
  • フライドポテト 300円

等が売られているようです!

 

念のため、何かおやつを用意しておくといいかもしれません。

お子様連れの方は特に…!

 

るり渓内にレストランや飲食店があるので、

そちらで食事をしてからという手も。

しかしイルミネーション直前は混雑が予想されますので、

食事は計画的に!

 

〇レストラン るり渓

営業時間月~日 朝7時~夕方6時

※京都イルミエール近くにある、ゴルフクラブ内のレストラン

 

〇ゆすら庵

営業時間 朝7時~10時 11時~22時

※るり渓温泉にある料理店です。

ここおいしいですよ!でも混むんだよな~

でも美味しいですよ!(二回言う^^)

 

〇ベーカリーカフェ・ガーデンズ

営業時間 朝10時~夕方5時

※るり渓公園内にある、焼き立てパンが食べられるカフェ

 

お腹が空いていたら、せっかくのイルミネーションに

集中できません!

お食事の相談は前もってしておきましょうね!

 

早速今年の画像が!

きれ~~~!!

京都イルミエールは、ペット同伴OK!

 

大阪からお越しのロンちゃん。犬は喜び 庭駆け回り…🎶 ならぬイルミネーションを駆け回り、引っ張ってたお父さんも雪まみれで帰られました。 本日より点灯時間とオーロラショーの上映時間を変更いたしました。何卒よろしくお願いいたします。 点灯時間 17時30分 デュアルオーロラショー上映時間 第1回目 17時50分 第2回目 18時20分 第3回目 19時20分 第4回目 20時30分 皆さま、お越しの際は #ハッシュタグ にて #るり渓積雪 #るり渓道路 をSNS投稿してご協力ください! http://www.kyoto-illumiere.com #京都イルミエール #るり渓温泉 #イルミネーション #雪やこんこ #童謡 #雪まつり #雪の祭典 #イルミネーションと雪の祭典 #京都 #犬は喜び #庭駆け回り #kyotoillumiere #rurikei #dog #kyoto #illumination #puppies #fluttering

京都イルミエールさん(@kyoto.illumiere)がシェアした投稿 –


なんと、京都イルミエールは

ペットと一緒に楽しめます!

 

動物が苦手なお客さんや、

アレルギーのあるお客さんもいるので、

注意して楽しみましょう。

 

また、出たゴミは必ず持ち帰るなど、配慮しましょう!

 

寒い思いをしないように、

愛犬にも防寒対策を!

これなんかめちゃ可愛いし着せるだけで、
注目浴びそうですよ!

PET FiND 高品質あったかダッフルコート 犬 アウター コート 犬用 犬 冬服 犬の服 ペット服 ドッグウェア ドッグウエア ドッグウェアー ドッグウエアー おしゃれ かわいい わんちゃん

ペット冬服の、こちらは一覧です!楽天さんは買いやすいですね~^^

 

ペット用のケージももっておくと助かりそうですよ!

 

イルミネーション散策は歩きやすい靴で!

引用元はhttp://www.rurubu.com/sight/image/J0064601a.jpg

引用元はhttps://i.ytimg.com/vi/EOrAisWZ58c/maxresdefault.jpg

こちら、普段のポテポテパーク。

舗装された道もありますが、

砂利道や芝生の道もありますので、

歩きやすい靴にしておくのが無難です。

 

特に女性の方、デートだからと張り切って

ハイヒールなんて履いてきたら

大変なことになるかも……

 

新しい靴も、履きならしておきましょうね!

 

引用元はhttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTNQjV1Jih37LV7XsfnJFPIC0x7WkZgNFpUwikVVAlwbAEczM0k

こんな場所もあるみたいです。

イルミネーションでは歩かないかもですが、

念のため!

 

イルミネーション鑑賞に、もっておくと便利なものはこれ!

こんなにきれいなんだから、
キレイに写真に残しておきたいところ。

でもなかなかいいカメラをかったりするのは、
ハードルが高いし、そもそも何をそろえたら
いいのかもわからないし・・・

そんなときに便利なのがこれ!

夜でもきれいに撮れるカメラアプリ!

これ相当きれいに取れて便利ですよ^^

これももっておくと、より便利!
自撮り棒と、手元でシャッター押せるたいぷ!
しかもミラーがついてるので、きれいにとれますよ^^

by カエレバ

 

あとコレももっておくといいですよ。
ジジ臭いと言うなかれ^^カイロです!

by カエレバ

 

さっと渡すと、気遣ってくれてるな~
なんて感動されること請け合い^^

手袋やマフラーもお忘れなく。

特に手袋は必須ですよ!

ポケットに手を入れながら歩くと危ないですから~^^

 

最後に一言!京都イルミエールを楽しもう!

 

公式ツイッターをフォローして最新の情報をチェック!

過去5年巻続いたこのイベントですが、

6年目を迎える今年、最後を迎えます・・・

 

最後最後と盛り上げといて、

また今年も有ります!

みたいな感じで復活して欲しいな~・・・

 

イルミエールスタッフさんの、気まぐれに期待!

それでは今回はこのへんで。

ごきげんよ~

こちらのイルミも超絶キレイ!

ロームイルミネーション2017駐車場や混雑・渋滞情報は?見どころや口コミも!

スポンサーリンク