ロームイルミネーション2017駐車場や混雑・渋滞情報は?見どころや口コミも!

クリスマスや冬期休暇が近づいてきましたが、
みなさんは家族サービス、恋人とのデート、
いろいろと計画は進んでいますか?

冬のデートにも、家族でのおでかけにも
最適なイルミネーション。

恋人はロマンチックな気分になり、
子どもたちは大はしゃぎしたりして、
とっても楽しいですよね。

家族の思い出に、恋人との大切な日に、
イルミネーションを見に
おでかけするのはいかがですか?

この記事では、京都の
ロームイルミネーション2017について、

  • イベントの概要
  • アクセス情報や駐車場情報
  • 混雑、渋滞予想
  • 見どころや口コミ感想

についてご案内します!
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

ロームイルミネーション2017ってどんなの?

 

ロームとは、半導体・電子部品を
作っている会社です!

ICメモリやLED等を作っている、
あのロームです。

意識していなくても、私たちの身近なところに
寄り添っている会社です。

特に関西の方に馴染みが
深いのではと思います。

ちなみに私、地元です^^

そんなロームが、お客様に感謝の気持ちをこめて、
ということで、開催されている
イルミネーションがあるのです。

京都のローム本社をぐるりと囲んだ街路樹や、
名倉公園にて開催される、
ロームイルミネーション!

早速どんなイベントなのかみてみましょう。

期間や点灯時間、イベントスケジュール!

2017年のロームのイルミネーションの期間は、

2017年11月24日(金)~12月25日(月)までの1か月間!

頑張ってくれています。ロームさん^^

佐井通り(春日通り)沿いの並木道を
中心とした86本の木々に、
約86万球の電球が点灯します。

その規模、京都市内では最大級!

点灯時間

16:45~22:00 

鑑賞は無料です!

 

期間中の土日祝日には、

昨年好評だった、大学生によるアカペラコンサートや、
今年新たに「Lighting Circus」と題し、

パフォーマンスショーやLED技術を駆使した、
参加型イベントを実施予定!

お子様はもちろん、大人も楽しめる
内容となっているそうです!

 

2016年の大学生によるアカペラコンサートです。
幻想的な空間で聴くとより一層響きます・・・

佐井通りの並木道がこんなに幻想的にライトアップ!

86本の木々が86万球の電球を身にまとって
皆さんをお出むかえします!

五条通りと佐井通りのカドッコにある
ヤマモモの木(高さ約10m)がシンボルツリー!

会場の中ほどにある、名倉公園もキレイですよ~

そこにはおトイレがあるので、お子さん連れの方は
特に覚えておいたほうがいいかも。

冬の京都は冷え込みますからね~^^

ロームイルミネーション2017料金やアクセス方法、駐車場情報!

 

会場情報☆

ローム本社周辺(佐井通り沿い、中堂寺南通り沿い)

および名倉公園(京都府京都市右京区 最寄り駅:西京極駅)

GoogleMapで入力して、

ロームさんのイルミネーションにGO!

レンタルポケットWi-Fiを持っていれば、安心してナビ代わりにできますよ^^

 

アクセス方法☆

・市バスを使う場合

「西大路五条」バス停下車徒歩5分

 

・JRを利用する場合

JR京都駅から市バス「西大路花屋町」バス停下車徒歩5分

または、

JR丹波口、JR西大路駅から徒歩15分

 

・阪急を利用する場合

阪急西院駅から徒歩15分

阪急西京極駅から徒歩15分

 

駐車場情報☆

ロームイルミネーション専用の駐車場は、
残念ながら設けられておりません……!

ただ、ローム社が駐車場を無料で
解放してくれているとの噂も。

佐井通の五条を、南に下って、
最初の方の路地を西へ行ったところに、
特設駐車場はあります。

が!公式サイトで案内してないので、
あんまり公にしたくないのかも。

土日は並ばないと入れないでしょうし、
渋滞緩和のためにも周辺のコインパーキングを
利用したいところですね!

周辺にあるコインパーキングは・・・

・タイムズ佐井東第2

住所:京都市右京区西院中水町14

台数:16

料金:当日1日最大700円(~24:00)

 

・タイムズ佐井東第3

住所:京都市右京区西院中水町6

台数:7台

料金:当日1日最大料金700円(~24:00)

 

・タイムズ西小路五条南

住所:京都市右京区西京極北庄境町8

台数:8台

料金:最大料金 8:00~20:00は600円

20:00~8:00は 300円

 

こちらに周辺のタイムズの地図をのせておきますね!
ご参考になれば幸いです。

そして、近くにイオンモールがありますので、
イオンで買いものや夕食をすませてから、
イルミネーションを見学するのも良いかもしれませんね!

イオンの駐車場料金は、
平日は4時間まで無料 土日祝は3時間まで無料

無料時間を過ぎると、
30分ごとに100円となっております。

お子さん連れならイオンで間違いないですね^^
フードコートでご飯食べて、
きれいなイルミネーションを見に行きましょう!

スポンサーリンク

ロームイルミネーション2017混雑・渋滞は?

 

ロームイルミネーションの混雑情報ですが、
昨年は平日は比較的空いていたようです。

金曜日の夜でも、駐車場に困ったという
口コミを聞かないので
神経質になる必要はないのかもしれません。

が!皆さんがお仕事が終わる18時以降から混み始める
可能性が高いので、心配な人は、それよりも前から
駐車場を探したり、待ち合わせをしたりすると
いいかもしれません。

また、土日祝のお休みの日は、
イベントが開催されますので、
それなりに混む覚悟はしておきましょう!

五条通は特に混むので、
4本くらい南の花屋町通を、行くなど工夫すれば、
割とすんなり渋滞を避けられますよ!

 

このあたりにコインパーキングもあったと思うので、
そのあたりに止めて歩くといいかもしれません^^

ちなみに、佐井通りのイルミネーションは
車で通りぬけながら
鑑賞することができます!

かなり時間がかかる渋滞にハマる予想がされますが、
それでもゆっくり鑑賞できますので、余裕のある人は
車の中から眺めてみるのもいいでしょう。

また、京都は公共交通機関が充実していますので、
車の渋滞や駐車場の心配をするよりも、
電車やバスを使って出かけるほうが、
心労も少なく楽しめる
かもしれませんね!

ロームイルミネーション2017の見どころ、口コミや感想!

 

ロームイルミネーションの見どころは、
なんといっても佐井通りの並木道です!

綺麗ですね~!

写真を見ても分かりますが、
それなりに人もいて、賑やかそうです!

ロームイルミ周辺の道路は
やはり混雑するようですね。

特にクリスマスあたりは^^;

しかしこの方は混雑も楽しんでいる様子!
時間だけでなく、心にも余裕をもって楽しみたいですね!

 

続いての見どころは、
週末に行われるホリデーイベント!

2016年は、土日祝は毎日、
LEDスクエアビジョン前で、

  • 大学生アカペラコンサート
  • パフォーマンスショー
  • トナカイ音楽隊のコンサート

の3つのイベントを開催していました!

名倉公園のすぐ横にありますよ!
この場所のイルミもきれいなんですよね~

2枚目の写真がスクエアビジョン
綺麗ですね……!これだけでも一見の価値ありです!

 

こんな感じで光のアニメーションが流れます!
子どもが大喜びしそうですね!

このように、ローム公式アカウントさんが、
イベント情報を呟いてくれています♪

2017年も、アカペラコンサートや
光のパフォーマンスを用意しているようなので、
期待が高まりますね!

実際に行った人の感想を見てみても、
すごく楽しそうです!
写真を撮るだけでもいい思い出になりますよね!

わー!フォトジェニック!
これはインスタ映え間違いなしですよ!
(流行りの言葉を使いたかった)

 

こちらは車の助手席からの風景
ドライブデートにもいいですね。

 

前を通るだけでもこんなに綺麗!

 

ついでに寄ってもこんなに綺麗!

こんなに見ごたえのあるイルミネーション、
さらにイベントも開催されるのに無料というのが
素晴らしい……!

ロームさんに感謝ですね!

イルミネーション鑑賞に、もっておくと便利なものはこれ!

こんなにきれいなんだから、
キレイに写真に残しておきたいところ。

でもなかなかいいカメラをかったりするのは、
ハードルが高いし、そもそも何をそろえたら
いいのかもわからないし・・・

そんなときに便利なのがこれ!

夜でもきれいに撮れるカメラアプリ!

これ相当きれいに取れて便利ですよ^^

 

これももっておくと、より便利!
自撮り棒と、手元でシャッター押せるたいぷ!
しかもミラーがついてるので、きれいにとれますよ^^

by カエレバ

 

 

あとコレももっておくといいですよ。
ジジ臭いと言うなかれ^^カイロです!

by カエレバ

 

さっと渡すと、気遣ってくれてるな~
なんて感動されること請け合い^^

 

最後に一言!

 

いかがでしたか?
周辺にお住まいの方はもちろん、
遠方の方も、京都旅行がてらお散歩に
でかけてみるのもいいかもしれません!

 

 

クリスマスの京都旅行でしょうか?
とっても素敵ですね~!

皆さんもぜひぜひ足をはこんでみては?

それでは今回はこのへんで。
ごきげんよ~

スポンサーリンク